スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

吉里吉里1

遅くなりました。こんばんは 佐藤です。

昨日から京都は秋です。


大文字さん(五山の送り火ともいう)が終わると秋なんです。
今年の夏は短かったですね。


さて吉里吉里です。
フリーのゲーム製作ソフトです。

おすすめの参考書は以前もご紹介しましたこちら
吉里吉里/KAGノベルゲーム制作入門吉里吉里/KAGノベルゲーム制作入門
(2007/05)
gutchie

商品詳細を見る


1冊は紙媒体のを持っていることをおすすめします。同内容のものがwebにアップされていますが手間暇、効率を考えれば安いものです。そもそも吉里吉里ソフト自体が無料ですから、これくらいの出費は惜しむ必要ないと思います。

といいますか、ここでは参考書にないところを中心に書いていきますし
参考書に書かれていることは一部省いて説明してまいりますのでご承知おきください。
(これをお持ちで一通りごらんになったことを前提にしています)



では製作するにあたってぶちあたった壁、それを打破していった様子を記述していきますぅ。



吉里吉里は公式でDLできます。
いただいてきて解凍しますとkirikiri2とkag3というフォルダがありますね。

kirikiri2はゲームを動かすためのツールが主に入っていまして、
kag3ってのはシナリオとか絵とか音楽とか、ゲーム表現のためのアイテムを収録するためのものだと解釈すればいいと思います。


kirikiri2 たとえば音を鳴らしたければこの中に入ってるツールをひっぱりだしたり
動画を入れたければ吉里吉里ソフトで正常再生できるようにここから道具を持ってきます。

kag3 一番大事なのはdnovel(templateフォルダを参考書どおりに名前を変えました)フォルダ。
中を開けば一目瞭然ですが、シナリオや背景、人物画像、音楽、動画などは全てここに突っ込むわけです。


最終的にこれらのフォルダはプレイヤーから細部を見ることができないよう(種明かしできないよう)まとめることができます。プレイヤーから中身のぞけません。ご安心ください。

dnovelフォルダと、kirikiri2の中の必要なツールだけを選択してうまくまとめて製品化しますよ。


まとめるための専用ソフトもkirikiri2フォルダに収録されています。 toolの中に入っています。
でもプレイヤーにとってこの「おまとめソフト」必要ないわけでして。


つまり、DLした吉里吉里収録ソフト全てを使ったり、プレイヤーの方にごらんいただくわけではありません。


……ということは参考書にもどこにも書いてないんです。
最初にこれが書かれていたらいろんな場面での長考が軽減されていたのに……と思います。


全部使うのかな? 使うとしたら抜いたツールの配置はどこに?戻さなくていいの?
位置はどこ? 階層はどこに?? え?
とか深く考えなくていいです。



kag3をいじって全体を構成する。

kirikiri2から必要な道具を必要な場面でひっぱりだしてくる。kag3で構成したものを自分が意図したように動作するようにね。全部を使うことはあんまりないと思います。超慣れてきたら使えるかもしれない。


まずはこれだけ、理解しておいてください。きっと後が楽です。




ではまた。そろそろ眠い佐藤でした。


よろしければクリックお願いします↓。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

Tag:制作日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。