スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

百夜日記5(ネタバレあり)「梅の書」

忘備録的に。

寝間着姿の将軍様の艶やかなことといったら! 
ふらっと駆けつけて大蜘蛛一刀両断する将軍様超カコエエ!
あたし女郎蜘蛛倒せなくて四苦八苦してたよ(「大神」のおもいで)。

なんてことを考えていました「梅の書」


あと教訓として
考えすぎちゃいけない、妄想炸裂させてちゃいけない。
続編出るって知ってたらそんなことしなかったんだけれど
どうしてもひっかかる部分がえっちゃん話にはあまりに多くて、一生懸命考えて考えて
人物相関とか背景とか心情とかつきつめていってただけに

「梅の書」は無難な話が8本

としか思えなくなってしまったんだよ……びっくりもなければこれといったアレもないというか…
全然関係なく
「読さん時間なかったんだな…」
とか変なとこに目が行ってしまう始末。


えっちゃんのこと考え過ぎたァァァァァ!!!


各書にちらっとでてくるえっちゃんが好きです。


あと、満面の笑顔のよこで死んだ目をした香夜ちゃんのスチル、
まさかのいちゃいちゃシーンだったよ!(これにはびっくりした)。


そんなこんなでございました。




そして次は「彼岸花」

九十九丸君。
大人丸見慣れてくると、めっちゃ子供に見えますね……

スポンサーサイト

Tag:剣が君  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。