スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

悩みどころ

こんばんは 佐藤です。


悩んでいることがあります。


僕が書いているのはビジュアルノベル用の話で
まあ、小説です。

ラノベではないと思うんですけど、そういうジャンルになるのかもしれない。
というか定義がわかりません。


もう慣れたけど、ラノベとかいまどきの青春小説とかBLとか
そういうのってページを開くと下半分がやたら白かったりしますよね。
空白多かったりしますよね。BLは読んだことありますよ、乱読ですから。

岩波文庫やハヤカワSF文庫(古典SF)に比べると、濃度が違います。

文字数多いほうがお得な感じがします。



だから空白多い、白っぽい本ってとても損した気になってたんです。


ビジュアルノベル、ノベゲーあたりは改ページとかイラストとか入るので
原文から改行いれまくると

倍率ドン、さらに倍

みたいになる可能性があるので、改行控えめにしてるんです。



そうすると、いまどきの中高生には厳しくなるかも、とか。
見た目、詰まってるから。

携帯小説が読める世代と相反することしてるのかな、とか。

僕とかS7とか、本をよく読む友人にとって携帯小説は読むにあたって
苦痛でしかないんですけど。1ページあたりの情報があまりに少ないくて
イラッとしてしまうのです。



小学生の頃から普通に岩波文庫とか読んでるタイプと
「本? 小説? えー??」タイプには
マリアナ海峡よりも深い溝があります。


どういうタイプの文章で表現していけばいいのか、とても悩みます。



スーパーバイザーのAさんいわく
「今のお子さんたちは昔の早川や岩波読んだら発狂しそうだなあ」



発狂するのか……


枕の横にハヤカワ、デスクまわりに岩波が散乱している今の状況は
世間一般からしたら珍しいのかな。


ちょっと寂しいですね。



佐藤でした。



気が向いたらクリックお願いします。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

Tag:制作日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。