スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

「剣が君」らくがき日記10

まだやってるもしゃもしゃ。
きのうは久しぶりに「ぱぱうえとぼく」第3弾、元絵の上から3番めをもしゃってみたよ。
元絵(かわいい……かわいい) 「開発日記」5月5日分

けんがくん0525

今回はさねあきくんの右の眉毛から書き始めました。
うーんとね、鼻筋(鼻梁?)がメインになるなと思ったの。
でもって基準点みたいなのは、さねあきくんのお鼻のぎゅっとまがったところ。ぎゅいんと高さの出るとこ。
スキーの高飛びで、ぎゅっと曲がってジャーンプってする、その一番角度の大きいとこみたいな。
そこを元に目の位置とか、ぱぱうえの位置をはじきだしてたという。
基準点、自分で決めておくと何かと処理がしやすいと思うの。


ぱぱうえのお顔がないのは、元絵にないからであって、アタイがばかだからではないという言い訳を必死でしておこう。
ぱぱうえ……めっちゃイケメンそうなよかん。


そのぱぱうえってのが

奥さんと子どもを置いて帰国したスペイン(もしくは属領だったとかいうポルトガル)の人なわけだけど、
もともとの人買いなどの目的からして、連れて行く方法ななんぼでもあったと思うのね。
奥さん子どもが相当美人だったろうから、ひどいこと言えばそれで商売できるやん? (とかいって連れ出すこともできたろうなと)
ジャパンなキリシタンが渡航する最後ギリギリの時期だったろうし。

いい人だったかもしれないけど、結局は使えない人だったのかなあ、
立ちまわるのが下手な人だったのかもね。

まあ、実彰くんが日本に置き去りになってなければお話が成り立たなかったんだからいいんだけど。



実彰君のもしゃもしゃは大変でした。
元絵でブラシの強弱で潰れてるところも、こちらはいつものシャープペンシルですから
ドシタライイカナって、うん、お顔めっちゃ消しゴム使ったと思うわ! 思うわほんと。

でもなんか、おかげでわかったことがあったような気がする。

そして、もしゃもしゃ初期より、なんかうまくなってきたような気がする! 

気のせいとかいうなよ。







     マウスで書いた「う」って字、なんか 

     どせいさんっぽくない……?

スポンサーサイト

Tag:剣が君  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。