スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

「文章を書くということ」

課題やらなんやらで、文章について考察することが多い4月。

SNSなどや本屋さんでみかける日本語に関する本はしばしばゲットしてきたんですが
きっちり読み切ることが少なく。
結構頭がわやくちゃになるんですよ、文章とは単語とは、とゲシュタるというか。

そういうときは本を読み始めた幼少期にまで遡り、
良本とされるもの、口語文の夜明けである明治の文豪、等のを読んだ頃までのうみそリセット。
すっきりしたところでまた文章に向かう。そういうことをしています。
現代の文は本当に本当に雑多だったり、あからさまに間違っていたり(誤字含め)
ちょっとまって、それアリなの? わざとなの? え?
ってのに出会うことが増えてしまっているから。

僕だって雑多な文章を書くことはよくありますよ。否定出来ないです。

でも、美しいものを知っていてそれを崩すのと
ただ下品なのは違うから。

普段は美しいことばに出会っていたい。

永年ろ過され、こなれ、生き残ってきたことばと触れることは続けていきたい。


それは万葉集に綴られた思いであったり

古今新古今におさめられていたり

文学集にまとめられていたり。


まだ言葉に明確な階層があった頃の、凛とした世界に存在した言葉の数々。

消えかけている美。


僕はそれを芯に取り入れていたい。


美しい物に触れ、染み入るようになじませることは、そういう心身をつくり維持していくのは
人として生きていくのにとても大切なことだと思っているのです。
自身にも他人とっても有意義であると考えています。

ずっと、死ぬまで。魂が消えてなくなるまで。

僕はつらぬいて行くことと思います。
仕上がりはご覧のとおり結構出来損ないなんだけど、物心付く前から続けてるから。

スポンサーサイト

Tag:ノベル  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。