スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ガンダムUC「重力の井戸の底で」見た話 ネタバレあり

こんばんは佐藤です。

先週の土曜日、「ガンダムUC」episode4を見てきました。



結構混んでた。席を指定する脇から「別の窓口で埋まってしまいました」なんて言われる有様。
人気あるな。うれしいね。

上映はじまるまではグッズ購入など。
前回の売れ残りと思われるちょっぴり立体ステッカー(Macノートにとても合います)、ボールペン、劇場限定プラモ「デルタプラス」を購入。

見本でかざってあるデルタプラスの出来が……買うのやめようかと思ったくらいちゃちかった……

多分職員さんが「なんで俺がこんなん作らなあかんねん」なんて思いながら作ったんだろうね。





本編はまずエピソード1~3までのあらすじから。
これで前半30分は取ってるんじゃないかってくらい長い解説。あと30分程度でどうするのかと思いきや


あらすじはおまけ。
ここから真の本編だったです。



お話はバナージが地球におっこちて、ついでに輸送船もおっこちて、
ミネバをリディ・スカイハイさんがおうちにご招待してのあたりから


ジオンのみなさんが一般人を大虐殺したあげく、ほぼ全滅したところまで。



です。


エピソードの端折り方が半端なかったです。
原作読んでなかったので、今までのガンダムを思い起こしながら
うんと脳内補正をかけねばなりませんでした。

まずスカイハイさん(もう彼はスカイハイにしか見えない)がいつミネバに惚れたのかさっぱりわからんかった。
25、6歳の男が14歳くらいの女の子にプロポーズしてるイメージだったので、何言ってんだこいつ?と呆然。
(年齢設定知らないから見た目で)

豪快に振られていて笑いましたねー。


あれ、やっぱ後ろ髪がマイナスでしたね。あのぱっつん切りそろえたうなじあたりの髪。
女性は歯並び一つ気に入らなくても即対象外にしてしまうらしいし(男女限らず歯並びは人の印象を著しく左右するそうです)、あのガキっぽいのはだめだったろうなあ。さりげな表現、キャラクターデザインの方さすがです。
その他、ミネバ様の仕草がいちいちかわいらしいのでたまりません。
コーヒーの飲み方とか! くわぁーっカワエエ!

作画にキャラデザの女性が関わっているとここまで表現が変わってくるのか!と感心しきりです。
(高橋久美子さん。その他ターンAのキャラクターデザイン菱沼さん、Wの村瀬さんがいらっしゃるというツボをおさえたスタッフ陣)


それからなんといってもMSおよびMAの動きである表現がガチ。
あれは何度でも見る価値があります。すごいよ日本のアニメ!!



それにしても愛くるしいカプル(カプール)たんやアッガイたんが悪さをするのは心が痛かったなあ。


カプルはごろんごろん転がってくれていればそれでいいんです。


人間を狙って攻撃してはいけないのです!





あと赤いカニの首の動きがとても恐竜チックでかわいいです。やってること鬼畜ですが。
かわいい外見と動きであれはないわー。やっちゃいけないわー。


福井ガンダムではこれでも甘い表現の内にはいるのかー? こわいわー




で、僕があああ!って思ったのは

バナージ「できません!」
スカイハイ ブチッ

ライフル(ドッジライフルがかっこよくなったようなアレ)奪って射撃のシーン。



ああ、ここで「できません!」とくるかーって。

そしてそのあとスカイハイさんのやったことは連邦軍として正しい行為なんでしょうが



黒いわー。スカイハイさんったらすっかり黒くなってー


黒くなったついでに黒いユニコーンが空から降ってきたわー


なんか超カッコエエんですがなんすかこれー






とまあこんなとこで。次回へ続く!でした。



そうだ。ミネバ様がスカイハイさんの屋敷にいるとき
ドアを開けて人が入ってくるシーンがあるんです。

ガチャ!って。

本当に後ろから音が聞こえるんです。後ろの扉開いた? 扉あったっけ?
うーわ、ミネバ様の部屋かよリアルすぎるよ。


新約Zでカミーユがガンダムにのってやるーってところで
エマさんが後ろからカンカン音をたててやってくるシーンがあったんですが

そのときも本当に後ろからカンカンカンカン近づいてくる音がして

昨今の音響効果ってすげーなと思ったものですが。



アニメって進化してるんですねえ。

ではまた。


佐藤でした。




ユニコーンの時代でもキャンベルのコンソメスープっぽいのあるんだなあ……

スポンサーサイト
テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:がんだむ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。