スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ノベル

こんばんは 佐藤です。

昨日、単行本と書いたのは文庫本の間違いでした。失礼しました。


さっき「獣の奏者」アニメをぐぐってみました。
テレビでやってるのは知っていましたし、ちらりとみたことはありましたが
「精霊の守り人」クオリティを期待してみるとちょっと残念気分。
「精霊~」あれはよかった。うん、よかった。


シンプル極まりないのはいいんですが、なんというか……
キャラクターも王獣も思い描いていたものと全く違って違いすぎて
ちょっと僕、無理だったです。ごめんなさい。




今日はこっそり書きものの話を。




「時空警察調査団」
というものをちょこっと書いています。

これ、こないだ書いたアオイさんが出てくるまでのシーンがひらめいたところで書き始めました。
アオイさんってのは名前全く決まってなくて出てきたときに勝手に手が動いたのでアオイさんにしただけです。
某キャバレーゲームの青いロングヘアの女の子をイメージしています。バレバレですね。

コバさんとアオイさん。トーマスとナップル。この4人が出てくるまでが序章。
1回アップするのはうちのWordにして1枚半くらい、原稿用紙にして4枚弱くらいになるようにしています。序章が原稿用紙40枚くらい。こんなもんかなあ。

そのくらいでなんとかまとまるようにしているので、削ったり足りないけどいっちゃえとかそんな部分が多いです。サイトに上げる際に書き直そうと思っています。



ブログ連載始めてからしばらくは展開がよめなかったんだけど、今回はキャラクターがいろいろと教えてくれたので書こうとして1ヶ月くらいでラストまで全部決まりました。助かります。
あんた、あの人だったのか!とかですね。それでああでああでああなったですか!みたいな。

もっとも僕の脳内でのできごとですから、ニューロンがああなってこうなってで電気信号がどうでってことになるでしょうし、
僕自身が話を考えたことになるのでしょうが

感覚としてはやはりキャラクターが行動をまるでフラッシュバックするかのように見せてくれているとしか思えないので


それをうまく表現できるようになりたいと思っています。




トーマスもナップルもコバもアオイさんも
とても頑張って生きているんだ。
僕なんて比べ物にならないくらいにね。




どこまでできるかわかりませんが、一生懸命やっていきたいと思いますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


佐藤でした。

スポンサーサイト
テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

Tag:ノベル  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。