スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Welcome February!

こんばんは佐藤です。

視力の衰えパネェっす。ヤバイっすマジデマジデ。



冬の間にだそうとしている絵本は、ストーリーの書き換えを始めています。
女の子向けなんですが(もしくはガーリーなものが好きな男性むけ)

ぽんた原案で、僕が組み立てて、ぽんたが仕上げるみたいな。そんなになるかと。


ガーリーなら任せろ的な、絵本。
これができたら、たまには超ガーリッシュなゲーム(恋愛物とはいえない、るるるん系)を作るのもいいねなんて。


そんなの作ってる人、いないでしょうし。スキマ産業的なものを配布するのもいいじゃんねーって。
がんばれぽんた。




僕は今、検非違使のお話を書いています。

地の文多めのノベルではなく、台詞多め・台詞でまわしていくお話に。
出てくるのは3人ですが、それぞれ口調も違うしいいかー、みたいなもんで。


古典から離れていた部分も多々あることですし、錆び付いたり壊れている僕の頭の中の引き出しをこじあけなければです。
高校での勉強は残念ながら全く役に立ちませんでしたが、予備校での授業は有意義でしたのでそれを思い出して。
テキスト等は処分してしまいましたが、構成とかなるほど考えられていたなと思います。
それに関する背景とかね、講師の先生方はほんとうによく教えて下さいました。
普通、高校生が和歌をみて「これは古今、こっちは新古今だね」なんて言わないしわかんないと思いますが、空気でそれを理解させてくれる、そんな授業でした。

受験勉強も大切だけれど、歴史文学に対する感覚
生物科学、数学

それにまとわりついている、絶対的に必要な感覚、それを身につけさせようとして下さっていたように感じます。

歴史の授業では「○年に何が起こったなんてどうでもいいんです。なぜそれが起こり、どういう流れでこれが起こったか。それを理解することが大切です」と言い切っておられたもんね。年号なんておまけなんです、偉い人には(ry

まあうちのクラスがそうだっただけかもですが、ほんと先生方には恵まれましたですよ。


おっと話が逸れました。




先生方の教えが、僕の中で小さな実となっていますように。



ではまた。


 佐藤でした。








スポンサーサイト
テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

Tag:制作日記  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。