スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

「火星のプリンセス」読んでる話

こんばんは佐藤です。

オサレ系女子が「火星のプリンセス」が再版(?)されてるので読んでまーすって
ブログをみて

おお、あれが出てるのかと読み直すことにしました。


僕が読んだのは小学校2年生のとき。
上記女子も小学生のころっぽかったですね。きっと子供向けにも出てたんですね。



表紙や挿絵からして懐かしい。
文章のつづり方も懐かしい。昔の本ってこんな文体でしたね。
そして西洋の人は他の種族を少々小ばかにした上から目線。

あっさりと死ぬ人々。殺す人。


時代だね~。



「火星のプリンセス」
前期3部作が1冊にまとまっています。分厚いですがお得だとおもいます。

火星のプリンセス―合本版・火星シリーズ〈第1集〉 (創元SF文庫)火星のプリンセス―合本版・火星シリーズ〈第1集〉 (創元SF文庫)
(1999/06)
エドガー・ライス バローズ

商品詳細を見る


おっぱい星人としてはたまらん表紙です(笑)。



「キャプテンフューチャー」シリーズとか
昔のSFが合本になることって多いのでしょうか。
楽しくていいですね。



1月はオラの体が反抗期でかなり怪しい方向むいていたのですが、がんばります。
咳とかきついですなー。




ではまた。


佐藤でした。


スポンサーサイト
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:ノベル  Trackback:0 comment:0 

「幼年期の終わり」読んだはなし

はいこんばんは佐藤です。あまりネタバレはしないようにしますぴょん。




ゆっくりゆっくり読んでいた「幼年期の終わり」読み終えました。

ゆっくりゆっくり読んでいてよかったです。

少しずつ自分の中で消化しつつ読むことができましたから。


一度に読んだらきっと何日もずるずるとひきずったことでしょう。


あれ?主人公変わった?

視点変わった?


カレルレン姿みせないまま終わるのかな。
彼らは地球人にとって敵なのだろうか、それともお人よしの異星人なんだろうか。


人類側の視点(主人公格)が次々に変わるのでキョトンとしたり
とんとんと話は進んでいくのですが、タイトルでぼんやり想像してたのと
ずいぶん違ったりしたんでとまどったり。



(地球人が一皮むけて銀河連合に加入したりする話かな、なんて思ってた)



終息に向けて、散逸してるかにみえた数々にエピソードが大きな意味をもち
時に心を揺さぶられ、引掻かれながら

とても大きな木槌で力いっぱい胸を叩かれるような


切なさや悲しみや救われないなにかを感じ




おだやかな気持ちになったところで



静かに物語は終わりを告げます。太陽に背を向けて。



こんなにも重いのに読後感が爽快です。充実したあとに得られるあのさわやかな心持。


SF小説を取り扱っている本屋さんなら大抵おいてある理由がわかりました。
今存在しているSFのさまざまなエッセンスが敷き詰められています。




幼い頃、この本に出会っていたらどうだったろうと思いますが
読んだのが今でよかった。
静かに受け止めることができますから。




重くて重くて
たくさんの人々の想いが切なくて




とてもやさしい物語でした。




どもです。


佐藤でした。




テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:ノベル  Trackback:0 comment:0 

BDレコーダーで困った

おはようございます佐藤です。

さんざん呟いてたのでなんなんですが。
BDレコーダーを買ったんですついに。フフフ。

イッヒヒーと接続したはいいが、チャンネル設定したら視聴可能な局がガタ減り。
え?BDふざけてんの?ってくらい減ってんのね。


そもそも前使ってたDVDが三菱で、今回もなぜか三菱で
リモコン使ったら両方が反応するのね。

小さくイラッ



チャンネルの設定をなんとかごまかして、受信局を表面上増やしましたが
見れへんかった。映らへんかった。

意味ないし。


いろいろいろいろいろいろやったけどだめだったので、しょんぼりと箱にもどしたよ……




ほんとうは旧三菱DVDレコーダーでアナログ画質だけれど録画できるはずなんです。
それで十分なんです。
D端子とかS端子とかわざわざ買ってきて試行錯誤したんだけど
ブルー画面しか出ないんですよね。
もうこれは根本的に三菱と気があわないんじゃないかと。

入出力間違えたかな?と基本に立ち返って取り扱い説明書を横において
しっかり確認しながらやったので間違いはないはずなんだよね……
アンテナをDVDレコーダー→テレビ(デジタル)は問題ない。
テレビ(デジタル)→レコーダー 映らない。

と、まあこういうわけっす。


「テレビとレコーダー、会社が違ったらうまく見れないことがあるんだって」
と後になって言われた。
キーッ

悲しいからBDの方をお友達にあげようと思ったら
あげるとかいうレベルじゃないし、テレビみないしというお話。


そうだよね、テレビ見ないって言ってたよね……



オークションに出したら高額取引になるんじゃない?って言ってくれた。

そしたら希望のが買えるな。



でももうお一方、尋ねてみよう。
ああ、彼女もテレビ見ない人だったか……



デジタル完全移行までまだあるからいろいろ考えることにします。


ではまた。


佐藤でした。



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:雑記  Trackback:0 comment:0 

ガンダム00第6話「筑前炊き」見た話

こんばんは佐藤です。


刹那ときいて某ゲームの某ヒロインを思い出すことも少なくなりました。

セツナ・ふぇい・ふぇいふぇいとか
ろっくおんとか
こーらさわーとか

アレだろ、名前つけるときにそこらにあった物を適当に拝借しただけだろとしか思えない適当さと
本編の対象がやや年齢層上目な加減がいい味だしてますよね。
(GXやらGガンやらとくらべると)

スタイリッシュでシンプルでかつ華やかな絵だからバランスとれてるんだろうなあ


と思った。


第6話はなんといっても「筑前炊き」
筑前煮だろうと。脚本書いた人のローカル呼び名が筑前炊きなんじゃね?
確かにこれは一度にたくさんできるけど、今時おすそわけとかどうなん?
と突っ込みたかった。
いろいろ突っ込みたかった。

あと「大佐ー!大佐ー!」の人が久々に登場。
あの人好きだ。緑ガンダム(ろっくおん的な彼)と区別つかなかったなあ映画1回目。
彼が出撃でフェードインした途端フェードアウトしたのにも笑った。
愛嬌ありすぎ。そんな彼の好感度アップ。ドドン。




キングゲイナーに出てきそうな無精ひげの男性はいまひとつ好きになれない気がする。


すっごい臭そう。彼が入ったトイレ、次に入りたくない(想像)



せっちゃんがトラウマってるからじゃなくって、緑ガンダムやおいしそうな飲み物な名前の人みたいなポジティブさがなさげ。
ハロが懐かなそう。



でさー、やっぱガンダム00って女性人のおっぱいの形と大きさが細かく指定されているように思えてならないのよ。ピンク髪以外の人のゆれるおっぱいがたまらん。いいよね、あれ。
僕がああなろうと思ったら何リットルの食塩水が必要なんだろうとぼんやり考えてしまいましたよ。いやいらないけど(笑)





ああああ、ゲーム作るの滞ってるやん。

頭の中ガンダムすぎるよ。


僕はこのくらいゆったりペースで番組見るからレンタルは不向きなのです。
自分のペースで見たいやんね。



イヒヒ


ではまた。



ねむいねむい佐藤でした。
テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:アニメ  Trackback:0 comment:0 

咳が出ますの

こんばんは佐藤です。

ちびっことポケモンベストウィッシュ見ましてね。
クソ生意気なガキでいつか顔面を靴のまま蹴ってやりたいと思ってるわけですが(笑)


主人公はよくわからんが道場破りみたいのをしてるみたいです。
ポケモン合戦をしてます。


ポケモンは主人の命令に従ってがんばってる。

しかし負けそう。

それみて
「サトシ……がんばれ!」
と手をぎゅっとして思わずつぶやくガキ。ちょっと萌え。


しかし頑張ってんのはサトシじゃねぇ、ポケモンだ。




とは言わなかったですよ。オトナだもーん。






先般咳が出ます。夜眠れなかったり公共機関に乗車しているときに出始めて
とまらない。こらえますが。だって電車、バスの中で咳は迷惑ですじゃないですか。
ものすごい顔でこらえてると思う。

で、咳止めを飲んでみたんだ。


胸がね、苦しくなった。恋をしたんだ。


というのはどうでもよくって、肺か心臓への圧迫感がぶりかえしましてねえ。
アルカロイド系のアレでしたんでねえ。
同じ理由で葛根湯もあんま飲めないんすよ。ひ弱っす。




もうあと数日、静かに暮らしていようと思います。




ま、そんな感じです。


 ついったーで「佐藤さん」」と言われると誰のことかわからなくてキョトンとしてしまう
 佐藤でした。ではまた。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:雑記  Trackback:0 comment:0 

ガンダムと「ザックとオンブラ」の毎日

こんばんは佐藤です。

体の何分の一がガンダムでできてるんだろうって思うことがあります。
多分ガンダムとスタートレックと日本古典芸術文化と紅茶でできてるんだと思います。


ガンダムX、好きです。今日も「これガンダムの歌やねんで~」って歌ってました。
無視されました。


ターンAとガンダムXがあればかなり満足です。
近頃はそれに00が加わった感じ。
ファーストやUCももちろん大好きです。



00はまあちょっとね、モビルスーツを破壊するときに中の人まで殺さなくていいじゃないかと
足とか手を打ち抜くとか切り落とすとか(人じゃなくてMSの)でいいやんとか


そんなことを思ってしまいますけれど


デュオと二重人格が気に入ってしまいましてね…
あとお姫様のおつきの人とか女性人のおっぱいがね…(笑)



僕はキャラクターをしっかり覚えるまではどうしても他の作品と重ねてマーキングして
人物の区別をつけてしまいます。

ロックオンさんはデュオ
せつなさんは愛想のないヒイロ
アレルヤハレルヤさんは3の人。ガトリングなええっとそう、トロワ!

おかっぱはウーフェイでいいや。


学生さんはカツ。
(映画版では頼りないキース・レジェ)


そんな風に覚えてます。



このイメージを払拭するほどに自分の中でキャラが立ってきたら
ちゃんと名前で呼ぶことができるようになります。
本当に名前を覚えるのが苦手なんです。
ハガレンなんて全部読んだのに主要キャラの名前覚えられませんでした。

そのくらいの鶏頭です。


えへへ。



「ラジアントヒストリー」はなんだか投げてしまいそうです。
敵が強すぎなんです。それに全体的に雰囲気暗いし。
いつかはクリアしたいですけれど、急がなくてもいいかなって。
戦う系は本当にだめです。脳トレ系が得意です。


「ザックとオンブラ」がなんか面白いです。
一太郎君と鳴家(「しゃばけ」)みたいなんです。かわいいです。
必死でミニゲームやってます。
寝る前、和むためにもやってます。神木君の声や話し方いいですね。あんなお兄ちゃんが欲しかったです。
ヒロインの声が若干……ムニャムニャ…




じゃ、そろそろねます。

なんだかヤバイ気がするんで、ここんとこ肉体的に(苦笑)


おやすみなさい。またね。

佐藤でした。



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:アニメ  Trackback:0 comment:0 

「ガンダム00」第5話を見た話

つづきまして佐藤ですこんばんは。


ダブルオー5話みました。
やっとDVD1枚目消化。おそっ。


5話はキャラクターの作画が残念になっていたのが残念(特に前半)。



くじけず見てるとお気に入りの白髪の女の子がララァになってて
二重人格の忙しい人と ☆ピキューン☆ 時が見えそうでしたね。


あっらー。早くもらぶらぶ?と映画を先に見ただけにニヤニヤしてしまいました。


いいっすねー。


お話としましては「アクシズを押すんだ!」の巻でした。



本当に押してるよ(笑)

駆けつけるオレンジガンダム変形超カッコイイ。

石塚蓮昇さんもカッコイイ。



それよりなにより勝手にデュオと呼んでいる緑ガンダムとマイスターさんの格好よさは異常。
オラ見とれただって訛ってしまうくらいの素敵さ。
こりゃ予想GUY




最近はじめたDSゲーム「ザックとオンブラ」のプレイヤー名を勢いで
「ろっくおん@がんだむ」にしたのは大正解ジャナイカと
軽く踊ってしまいたくなるほどの格好良さ。
超長距離の目標を違わず打ち抜くあの精度。
そして飛び跳ねたり耳をぺこぺこして愛嬌をふりまくハロ。

うちにいるハロは水色なんだよ(セイラさんが時刻教えてくれるやつ)。オレンジほしいよオレンジ。

なんだよ、大好きだよコイツ。
映画版で気に入った白髪のお嬢さんと二重人格の人と
背が伸びてガタイがよくなったデュオみたいなロックオンさんは出だしからこんなに素敵だったんですね。
次回も楽しみです。


そしてオカッパうぜー。
ピンクのゆったりカーディガンってなんだよ、おっさんかよ。ウゼー。


映画でティンカーベルになってたときはあんなにかわいかったのにねえ…。

まだまだひねくれていたいお年頃なのかな。




SEED最初の数話で挫折し、以後ガンダム新作になんに期待もしていなかったのですが
(UCは別物として)思いのほか面白いぞこれ。
SFっぽいからかな。映画の雰囲気はこのころからあったんだね。
ああ、アメリカの古典SFってことっすよ。



うん。




ではまた。


 佐藤でした。





テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:アニメ  Trackback:0 comment:0 

ニコ動にうpした話

こんばんは佐藤です。


関西では「宇宙犬作戦」今週が最終話中篇です。レイトンなあの人が出てきます。
モジャと髪型似てるとか予告で言われてました。楽しみです。

なんかすごい展開になってますねぇ。
最初は確か惑星プードルの荒廃をなんとかするために
美しすぎる大統領が過去にこういったことを解決したという地球に
ノウハウ聞きに行けって話だったような。


いつのまに全人類の存亡をかけた話になってるんだ?


今人類(旧地球人)はプードルにしかいないのか?
植物系人とか関係なくない?


カクガリー!!




えええええ!?




先日からCGも凝ってるなあと思ったんだよ。
残った予算全部つっこんでない?
いや、残してたのかな。


楽しみです。


「幼年期の終わり」は一気読みしてしまいそうなのをがまんして
大事に読んでます。
主人公や視点がゆるやかに変わっていきますが、読者に負担を与えませんね。すごいですね。


いまカレルレンって結局どうなの?いいヤツなの?


ってとこです。

第3章入ったとこ。




そして先日来格闘していたAEでの動画ですね、一応できました。

開始点・終了点の設定方法がなんとなくわかりました。
フェードイン・アウトがなんとなくわかりました。
チャンネルがなんとなくわかりました。

うれしい。







写真はフリーのサイトさんからお借りしました。



がんばるよー。


 佐藤でした。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:ニコニコ動画・ボーカロイド  Trackback:0 comment:0 

After Effects 触ってます

こんばんは佐藤です。


After Effectsというソフトを導入いたしましたので、
ちょこちょこいじろうとしては返り討ちにあっている日々です。

あいつ手ごわいです。

でも使っている人は結構多いみたいなので、僕に扱えないわけはないのです。
そう信じたいと思います。
つかいこなせたらきっと格好いいぜぇ。


いろいろやりたいことはあるのですが、体がついていかないマジであかん。
もっと気力を充実させないといけませんが、気持ちだけではどうにもこうにもだめなこともありまして
誠に口惜しや。
でもやる。
オラやるぜ。


昨年終わりくらいからちょっとずつゲーム関連のお知り合いができてきたので
発破かけていただこう。

いろんな分野でがんばってみよう。


できるうちにね。


うん。



まずは月に1,2度動画をつくろうっと!



 佐藤でした。

テーマ : 同人ゲーム
ジャンル : ゲーム

Tag:ゲーム  Trackback:0 comment:0 

「ガンダム00」第4話を見た話

こんばんは 佐藤です。


久しぶりに「ガンダム00」起動。

今日は第4話を見ました。
映画を見て気に入ったララァっぽい銀髪の少女が登場しました!
髪の毛短っなんかカワエエ。

そして主人公以外のガンダムマイスターさんたちがどんどんかわいらしく見えてきましたよ。
雪歩を見守っているときと同じ気分になってきました(笑) 



あとさー、映画版見てるときもおもったんだけどさー


女性キャラのおっぱいの描き方にクラクラするんです。

どうしましょう。

大きいだけじゃない、形とかやわらかさとかラインとかに目が釘付けでヤバイ感じ。
エロいんじゃないんだ。羽二重餅をうっとりながめてるみたいなそんなん。
あんまり目がそっちに行くので自分が変態になったのかと惑います。

おっぱい星人だけど変態じゃないんですよ? マジデマジデ。



まあそれはそれとしてSFとして今回のガンダムは結構好きです。
「ガンダム」じゃなくってSFってとこがいつも違う。

つっこみどころもたくさん。
旧「バビル2世」や旧「キャシャーン」に21世紀からつっこみいれたくなるのような古典的つっこみ。


せっちゃんが海に飛び込んでガンダムに搭乗するとか

海の底まで素潜りっすよ。どんな強化人間ですか。
高層ビルから飛び降りて平気なヒイロを見たときくらいのおどろきですよ。


さらにシーン切り替わったらノーマルスーツ着て平然と操縦していますよ。


い つ の 間 に 着 替 え た



そんなこんなでチャンチャンバラバラして海中へ逃げる青ガンダム。

「海の中もオッケーなガンダムってなんね…」
と対戦相手は愕然としていますが、驚くとこはそこじゃねぇ。



シーン変わったらパイロットが自宅に帰って丸くなって寝てるんだ。


お前


ど う や っ て 帰 っ た 




まあ見た人はこのムズムズ感をわかってくれると思うんだ。
楽しいったらないです。



ターンAガンダムとは違う意味でこの作品好きかもです。

映画の初回限定もモチロン持ってるですよ。



フッ



 今日も風邪気味佐藤でした。またね。



テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:がんだむ  Trackback:0 comment:0 

初詣に行った話

こんばんは佐藤……ってもう2時だなんて…


3日の日に八坂さんへ初詣に行ってきました。
いつもは31日深夜~1日早朝に言っているため、ずいぶん雰囲気がちがいました。

なんというか


簡略?(笑)



人が多いからだとは思いますがちょっぴり淋しかったです。
神職さんのお話もチャンチャンで終わったしねえ。

待合には青龍石もおみくじもおいてなかったし

玉ぐしも代表者だけだし

椅子ないし


10人くらいでお払いを受けましたが、ほとんどが地方からの方で
東京都渋谷区とか
大阪とか

京都以外は結構おおざっぱな住所を読み上げてらっしゃるのですが
地元は~区○○ ○○町 とそれだけで郵便物が届きそうなくらいまで読み上げられて
クスリとしたり




でもやっぱり早朝の森とした、キーンと張り詰めた冷たい空気の中で
清めていただくのがいいかなと思います。

可能な限り31日深夜~元旦に行きたいです。



とんでもなく寒いけどな!



巫女さんに
またこいつこんな時間にきてるよって顔されたりするけどな!(笑)




ではまた。


佐藤でした。
テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:雑記  Trackback:0 comment:0 

バナー作ったよ!

こんばんは 佐藤です。

「バナーないんですね」と指摘されて思い出しました。




忘れてた!



何回か言われててその度にそうだった!と思いながら忘れてた。



リアルでもこっちでもほんと見てくれに気をつかわないなぁ。



で、アーカイブが縦に長くなってるのにもようやく気づき、直しました。



大らかって言えばなんか素敵っぽいけどただのぐうたらです、ごめんなさい。



フォッフォッフォッ




  佐藤でした。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:制作日記  Trackback:0 comment:0 

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。佐藤です。

今年もよろしくお願いいたします。


昨日の冬コミではオイラたちえらい失態をしでかしていたことが発覚し、
てんやわんやでした。
ご近所のサークルさんにはご迷惑おかけしたりぽん太の相手をしてもらったり
委託先にご厄介になったりもうね、ダメダメでした。
しかしあたたかく迎えてくださった皆様には感謝です。
そしてご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

さらにお越しいただいた方々、せっかく来ていただいたのにちょうどぽん太が
館内を必死で委託先スペースを探して半泣きで留守だったり


「売り子逃亡」(笑)とまで言われたり


いろいろありましたけれど、縁があったのかお隣の音楽サークルさんに
とても親切にしていただき



救われたというか。


留守中に来ていただいた方々には心からお詫び申し上げます。



今年、我々は新分野へエクスプローラーとして突入してみたり
ブログ小説をさっさと完成させたり
「三賢人~」を完成させることを目標に

がんばっていきたいと思います。


勇気を持って宣伝もしてみたいです。
自分に自信がなさすぎで、アピールが苦手なんです。
でもそんなことではいけないんですね。

かといってツイッターなんかでよくある、自分の作品をスパムかい!ってくらいに宣伝しているような自分ラブは無理なんで(黙ってNGワードに入れられるだけだしね)
節度を持ってね。


もうちょっと自分に酔ったり、才能がある!って勘違いしたりできればいいのかなあ……

そういうのって必要なんだろうね。




うん、がんばるよ。


鈴木も今年は超がんばってくれるみたいです。楽しみです。


そうそう、今日くらいからぽん太のブログが始まります。


始まったらこちらでも紹介しますね。



ではまた。


ご挨拶とお礼とお詫びまで。


 佐藤でした。



テーマ : 同人ゲーム
ジャンル : ゲーム

Tag:ゲーム  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。