スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

はじめてのデッサン授業

前に書いた、デッサン授業の話。

数日間集中して行うのですが(単位取れたよ!)
ぶっちゃけわかんないじゃないですか。おえかきとか。
5Hとかいつ使うんとか、6Bが吹っ飛んでいっては折れていくとか。

まあひどい頭痛でまいっちんぐですよ。

でもって、写真ははじめて授業での2番めの課題より。
トイレットペーパーの切れ端のさきっちょが個人的にお気に入りなのでお見せしちゃうわ☆

IMG_0130.jpg

稚拙なところはご勘弁いただきまして

さきっちょのボロボロ具合とか、そこにできる影とか、
鉛筆を彫刻刀みたいに持って、突き刺してはひねる、みたいにして描いたのが面白かったです。
増してゆくリアル感にウケました。
その一方、テリテリに輝く金属反射とかで泣きそうになってました。

いやマジこう見えてたんですよ。
すっごい不自然にしかみえないんだけれど、こんなんだったんですってば。

クラスで、うわぁぁぁステキ! 参考にしたい! って作品もなかったので
めっちゃ手探りでしたわ。
生徒(学生)側の立場作品ってすごくすごく参考になるんですよね。
こうすればいいんだ、こういう表現方法もあるんだ、っていう。
「まだまだ白い」と言われても、だって白いんだものどうすればいいのよ?? ってなるし。

なんかとりあえず、全体的にグレーでないとダメみたい。グレー基本でブラックブラック。
……美しいと思えないんだけどな……


というわけで、やっぱりわかってない佐藤でした。


スポンサーサイト

Tag:イラスト  Trackback:0 comment:0 

クリスタ 定規とパース

クリスタで定規ってどうするんだろう、グリッドとかないのかなと検索してみました。

パース定規ってのがあって、それでびよよよーんって引けるらしいです。パースのガイド線です。補助線?

で、よくわかんないんだけど、ざっくり引いて、色乗せて行ったら当然ぼやけますわな。輪郭取ったほうが見栄えがするわってので普通に直線の引き方を調べたんだ。
サブツールパレットの呼び出し方がわからないので、それの検索からだよまったく。

直線定規を呼び出して、描くのね。

パースにしても直線にしても、あのね、もう直線しか引けないの(笑)。もう決まったのしか引けないの。ウケルくらいに。

それをペン入れしていくんだけど、Flashで言うとこの吸着みたいに軽くなぞったらもう線引けてんの!

0717.jpg

めっちゃ便利機能……
そりゃあ日本人の画力あがったように見えるわ。あ、横にちらっと見えてるの左京さんね。


ちょっとクリスタがんばってみるわ。


Tag:イラスト  Trackback:0 comment:0 

クリスタ

なんらかの画像編集ソフトを使ったことがある方ならご存知かと思うんですが

「画像解像度」って項目があるんですね。

これには解像度をいじるおよび画像の大きさそのものを変更できるって機能があって
ああちょっとでかいなあって時にはセンチやミリ、ピクセルで変更できるんです。
A4をA5にとか。

カルラぱぱをフォトショにもってきたとき、データがギガになりまして(データそのものじゃなくって、データをうごかすためのテーブルが、みたいなイメージでお願い)、こりゃ面倒くさいわって相当小さくして仕上げたのです。
それとおなじのクリスタにないかなあってね、探してみたの。
あったの。

いじったの。

えーっと、当然しょっちゅう上書き保存してますよ?



クリスタ、タテヨコ比固定での大きさ変更じゃなかった……

必死でトリミングしてただけでした。
ショックでした。

上書きしまくってましたから、元の線画もなにもかも残ってないんですよ。
まあ目とか爪とか消して描き直してたのでそれはいいんですが、上下が!上下がバッサリいってますよ。

なんかおかしいとは思ったんだよなあ。
そこで気づけばよかったんだけど、バカなんでそのまま突っ走っちゃった。

トリミング済((´;ω;`)ブワッ)→ カルラ2

クリスタの洗礼は厳しいです。


Tag:イラスト  Trackback:0 comment:0 

クリスタ

CLIP STUDIOというソフトをインストールしました。

フォトショップ・SAI・Painterなど、先達が行ってきたことを日本における漫画文化に特化したみたいなソフトです。
「SAIっぽく描けるブラシ」素材なんかあって、露骨……
その他、アイディアは上記ソフトがベースになっているようです。編集機能は別ね。別。
まあそんなわけで、ユーザーの声のすくい上げがすごいソフトだなあという印象。

同梱の取説見ながらかきはじめました。
デフォがA4、解像度600 でかい。まあでもデフォルトに従ってはじめようではないか。
まずはへろへろっと蛍ちゃん。
0712-3.jpg

ナニコレナニコレ。めっちゃ描きやすいんですけどー!!
どゆことぉぉぉ!

で、今度は普通に。
レイヤー付きであっぷするよ!
0712.jpg
線画は丸ペンを選択。なぜなら取説の例がそうだったから(安易)。

すっごくすっごく柔らかいつけペンで今話題のユポ紙に描いたみたいなの!
なんなのこれ。
よく見たらいろいろ拙いんだけどね、描いたの僕だから(目立たないよう縮小してやったぜ)。

いやなんというかね。なるほどこの価格でこれだけできればすごいわ。本当にすごいわ。席巻するわ。
そりゃあ最終的にはフォトショ持って行って調整するけど
線画が一番困難な自分にはうってつけかもしれない。塗りだけはやってたけどね。鉛筆画とか線画もらって。
いろぬらーかってくらい。

で、ザクザク塗ってうpしたのがこちら↓

カルラ | sugar [pixiv]


うっわ、手慣れた人の絵みたいにみえる。くりすたしゅごい……


しかしその後に悲劇が。





Tag:イラスト  Trackback:0 comment:0 

あたらしい画材

持ってる人がいたので、文具好きの僕はハンズに走る。

大人の鉛筆。
0711.jpg

めっちゃ芯の太いシャーペンです。2ミリ。
東京の小さな町工場バージョンと、三菱のを購入してみました。いずれも芯は濃さは選べます(別途)。
鉛筆風なだけで、中はメカニカルです。金属です。
ですので、手や指にかかる負荷はシャーペンと同じ。鉛筆ほどの弾力は望めませんが、これはこれでいいですね。
削らなくていいし。
外でスケッチするにはとても便利だと思いますよ。


僕がデッサンやクロッキーで使ってる鉛筆は三菱です(5H~6Bまで)。なので、ボディのこの色には親しみがわいてきます。
どうして三菱かって言うと別に意味はないです。
だって「あたしもう二度と描かないから! 二度とデッサン授業とかとらないから! あげるから!」と、デッサン授業終了した先輩にいただいたものだから(苦笑)。
もったいなくってとっておいたけど、使う機会がないからあげる~というか貰えやゴルァ!みたいな感じで。

鉛筆も高いですからね、有りがたかったです。Fさんその節はありがとう!

Tag:イラスト  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

sugar

Author:sugar
sugar(佐藤)です。最近お絵かきに目覚めました字書きです。ピクシブ始めました。http://pixiv.me/khronos442_satoh

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。